地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

スタッフブログ

2017年9月13日

冬瓜

カテゴリー:グルメ  @ 11:49 AM 

冬瓜

冬瓜をいただきました♪
大きを比較するものを置くの忘れての撮影でした。(>_<)

社員一同、おいしくいただきます♪


2017年8月9日

ピザ窯・シーズン2nd

カテゴリー:グルメ  @ 11:39 AM 

ピザ窯

なんと弊社では、ピザ窯を手づくりしたスタッフがこれで2人目となりました。
今回の窯はHTさんが制作したもので、窯の内側は耐熱レンガ、
外側が断熱レンガで組んであるそうです!
東屋も設け、窯の隣にはバーベキューやかまどを楽しめるスペースも完備!

さっそく今回、この窯でオリジナルピザを焼いていただきました。

ピザは、シーフードピザとベーコンピザの2種類♪

ピザ

強力粉7割、薄力粉3割程度で作られた生地は、かたさがほど良く、
チーズと具材の相性もばっちりで、とてもおいしかったです♪
私を含む家族3人でいただき、一瞬でなくなってしまいました♪

前回のHGさんのピザ窯記事はこちら


2017年8月4日

地産地消!地中熱の涼と食の涼体感

山口県内の高等学校のPTAの方々と高校生が本日、弊社を見学のためご来場されました。
約30名が参加され、1Fの地中熱体感スペースにて弊社の地中熱利用換気システムの説明を聞いていただきながら、自然の涼のひんやり感を体感♪その後、隣接するGEOパワー導入工場で、天然のスポットエアコンも見学していただきました。
午前中でも外気が35℃を超える暑さの中、地中温度は16℃近くでひんやり。地元でとれる自然のエネルギーに、皆様、興味を持たれたご様子で、真剣に弊社スタッフの話を聞いておられました。

地中熱での涼体感の後は、食での涼体感ということで、そのまま、そうめん流しへ!

流しソーメン

竹とそうめんはPTAの方々がご用意され、どちらも地元山口県産!
ゆるやかに流れてくる冷たいそうめんをつゆにつけ、良質な味と喉ごしを楽しんでおられました。

工場

ジオパワーシステムでは、このような視察・見学を随時、承っております。
尚、今年9月末まではJTB旅行券10万円分やQUOカードなどが抽選で当たる「地熱の家体感キャンペーン」も開催中です。
ぜひ、皆さまのご相談・見学のご参加をお待ちしております。
お気軽にご相談、お問い合わせください。


2017年7月11日

WEB読込速度の改善で判定は「良好」に

カテゴリー:WEB制作  @ 5:00 PM 

本日も画像の最適化、Javascript配置の見直し、キャッシュ設定など、
実稼働のジオパワーシステム公式ウェブサイトを見直しした結果、

判定は良好に

Test My Site with Googleによる
トップページの読み込み速度診断結果は、
12秒→4秒に。昨日の最終テスト結果と同じく8秒もスピードアップしました。

同じ業種内(ビジネス・産業)のパフォーマンス上位のサイトと比較すると、判定は「良好」
ビジネス・産業のサイト部門で「トップクラスのサイトと同程度です」との評価をいただきました♪
速度改善は今週中に全ページに適用させる予定です。

画像の最適化だけでも数字が変わるケースもあるので、皆さまもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


2017年7月10日

モバイルページの読込速度アップへ

カテゴリー:WEB制作  @ 5:02 PM 

googleが提供している「モバイルサイトの読み込み速度とパフォーマンスをテストするページ」(Test My Site with Google)を弊社のウェブサイトでも実行してみました。結果が次の画像です。

速度測定結果1

読み込み時間が12秒もかかり、「要改善」になっています。
読み込み時間の長さによる訪問者の推定離脱率は「31%」と出ました。

このツールは衝撃的な数値を教えてくれるだけではなく、
改善方法もきちんとアドバイスしてくれるので、WEB制作者にとっては
ひとつの参考になると思います。詳細もメールで報告してくれます。

私どものページの改善方法は、画像を最適化してページの読み込み速度を上げ、サイトの処理速度を上げることが必要とのことだったので、トップページに配置されてある全ての画像の容量をかなり下げてみました。
その後、再度チャレンジしたあとのテスト結果がこちら。

速度測定結果2

読み込み時間は10秒に減りましたが、依然として「要改善」。
訪問者の推定離脱率は「29%」奥が深いですね!

この後はテストですが、ウェブフォント「fontplus」の利用をoffにして
再度実行した場合のテスト結果はこちら、

速度測定結果3

なんと読み込み時間は4秒に減り、「良好」。
訪問者の推定離脱率は「10%」に!
「全ての端末で美しいフォント表示」を優先するか、「読み込み時間の短縮」を重視するか。
とても悩ましいところですね。。。

しかし読み込み時間の短縮は、インターネットユーザーにとっては非常に重要な問題であることは間違いありませんので、弊社としては、今後もすべてのページの表示時間短縮と、使いやすさの向上に向け努力してまいります。

※上記テストは2017年7月10日現在に弊社スタッフがwindows10のPC(ブラウザはFirefox)にて実施したものです。環境や各種状況等により速度判定は変化するケースも考えられますので、あくまでもご参考まで。

Test My Site with Google


2017年6月15日

windows10のアップデート後(更新後)の起動時、画面が真っ黒になった場合、復旧する方法

カテゴリー:未分類  @ 12:21 PM 

昨日、PC(Windows10)の電源をOFFする際に、「更新してシャットダウン」を選んで帰宅。今朝、PCを起動すると、起動直後画面が真っ暗になり、マウスカーソルだけ動かせる状態に。

windows10起動時黒画面

画面は真っ黒、頭は真っ白です(笑)
何度、再起動しても同様の状態でした。しかもK主任のPCも同様の症状に。
仕事において、PCで「何もできない状態」はかなり深刻です。

急いでセーフモードで起動しなおし、
イベントビューアーでシステムエラーを調べてみると、
「xxxxxを実行するためにサービス ShellHWDetection(引数”利用不可”)を開始しようとした時に、DCOMエラー”1084″が返されました。」というエラーが出ていました。意味はさっぱり分かりません。
netに掲載されているよくある対処法より、ディスプレイドライバを入れなおしたり、削除して再起動してみましたが、私のPCの場合は復旧しませんでした。

参考まで私のPC情報
OS:windows10 Home 64bit(Creators Update適用済)
CPU:Intel(R) i5-2450M
ディスプレイアダプタ:Intel(R)HD Graphics 3000

以下に私のPCのケースで画面がブラックアウトした何もできない状態から、システム復元画面に移動し復元するまでの作業を記述しておきます。(※あくまでも私のPCでの例となります。作業につきましては自己責任でお願いいたします)

【システム復元画面に移動し復元する手順】

①起動時のWindowsロゴ(またはメーカーロゴ)が出てローディング(下写真)している際に
電源ボタン長押しで強制シャットダウンをする。その後、再度電源を普通に押し起動する。
(これを2、3回程度繰り返すと、②の下写真のような自動修復画面に推移します)

windowsロゴ

②ロゴの下に「自動修復を準備しています」(下写真)が出たら電源ボタンは押さず、③へ。
windows10自動修復準備

③自動修復の画面で「詳細オプション」を選択
④オプションの選択画面で「トラブルシューティング」を選択
⑤トラブルシューティング画面で「詳細オプション」を選択
⑥詳細オプション画面で「システムの復元」を選択
⑦戻りたいアップデート前のイベントを選択し「次へ」
⑧「続行しますか?」の問いに「はい」(自己責任でお願いします)

以上で、私のPCの場合は復元することができました。
(しかし、K主任のPCは復元中に失敗と出て復元できず…)

★心配な方は「詳細オプション画面」の時に「スタートアップ設定」を
選択後、セーフモードで起動し、必要なファイルのバックアップをすることを
おすすめします♪


2017年6月13日

ぱん工房ともちゃん

カテゴリー:未分類  @ 5:56 PM 

美祢市のパン屋さん「ぱん工房ともちゃん」さんが来社されました。
ライブリーあそかの園の入居者の皆さまが心をこめて作られたパンを販売。高級厳選小麦粉使用で添加物を使用しない自然派パンとのことです。
明日の家族3人分の朝食にと3つ買いました(^_^)
私のおすすめは一番右のパンです♪


2017年5月29日

サクラ咲く交流会

5月26日、GEOパワーシステム会・会員研修交流会を山口県内で開催しました。

宇部市のときわ公園にある「こかげベンチシステム」の視察では、
同システム付近のサクラの花が開花していました!これは縁起が良いですね♪

ときわ公園のサクラ

同交流会では、熊本県玉名郡長洲町の中逸博光町長もご参加。
同町では小学校4校、中学校2校の全47教室にGEOパワーシステムを導入されていることもあり、子どもたちの診療件数が平成28年2月は566件だったのに対し、GEOパワーシステム導入後の平成29年2月では466件と、100件減少したとのこと。
中逸町長は「地中熱利用換気システムは子どもたちの健康にも有効。全国の公的な施設に普及させていくことが、環境対策の一環である」とお話いただきました。

GEOパワーシステム会は、今後も地球環境と皆様の健康増進に邁進すべく精進してまいります!
今後もよろしくお願いいたします。


2017年5月16日

二重拡張子で偽装されたウィルスファイル・マルウェア対策

カテゴリー:生活の工夫  @ 11:33 AM 

ランサムウェア(身代金要求型ウィルス)が世界で猛威をふるっていますが、ウィルス添付型メールは依然として衰えることなく、多種多様なパターンで送信され続けています。

これらの対処法として、

1・不信なメールの添付ファイルは開かない。
2・不信なメール文章内のURL(アドレス)はクリックしない。
3・Windowsなどのシステム(OS)は常に最新版にしておく。
4・ウィルス駆除ソフトを導入し、随時アップデートする。
5・重要なファイルは定期的にバックアップを取っておく。

など、対策は他にもいろいろありますが、

最近はだんだん手口が巧妙化し、運送業者になりすましたり、請求書や現場写真等の添付ファイルを偽装したりといった「不信なメールかどうかの判断が少々困難なケース」が多くなったように思われます。

そこで、今回は、ウィルス添付型メールの添付ファイルのクリックを未然に防ぐためのポイントを紹介します。

このファイル添付型メールの特徴としては、添付ファイルの拡張子を偽装するタイプが多いようです。拡張子とは、ファイルの種類を識別するためのもので、ファイル名の末尾+.( ピリオド)+英数字3文字などで表されます。(画像では「.JPG」、動画は「.mp4」など)
また、Windowsの初期設定では拡張子は「表示しない」になっています。
つまり、拡張子を表示しておくことで、次の画像のように、マルウェアなどの安易なクリックを防ぐことにつながります。

拡張子の表示で2重拡張子の偽装が発覚

画像やPDFファイルなどの比較的安全なファイルを装って、実はマルウェアなどの実行形式ファイルだったというパターンがよくあります。
特に次の拡張子がついていた場合は要注意と言われています。

実行ファイル: .exe
スクリプトファイル: .js .jse .vbs .vbe .wsf

このほかにもJavaアプリケーション方式など様々ありますが、
見覚えのない拡張子などは特に気を付けましょう。
また、.doc .docm .xls. xlsmなどのオフィスファイルについては、マクロを悪用したものもありますので注意が必要と言われています。

拡張子の表示をオンにする手順は次の通りです。

拡張子を表示するには


2017年5月15日

イチゴと芍薬

カテゴリー:GEO農園  @ 5:40 PM 

イチゴ

GEO農園のイチゴ(地中熱は不使用)に実がなっていました!
きれいなツヤのある赤です♪
社員Hが食べてみたところ、甘さが少し物足りないぐらいですが、「美味♪」とのことでした。

シャクヤク

近くでは、芍薬(シャクヤク)も立派に咲き誇っており、イチゴの紅と芍薬の白(紅白)でかなり縁起が良い感じに仕上がっています♪
明日も皆様に良い事がありますように♪(^_^)ノ


次ページへ »


1 / 5212345...102030...最後 »