地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

山口市に地下シェルター!?



ジオパワーシステムの山口市小鯖体感館には、実は地下室もあるんです!
この地下室、地下なので地中熱と同じ原理で夏は涼しいのが特長なのですが、もうひとつ、今注目を集めている理由があります。

地下シェルター

最近はミサイルや核問題についてニュース等で聞かない日がないですが、総務省は、万が一の核攻撃等の避難施設のポイントとして、「可能であれば地下施設に避難することが望ましい(※)」と説明しています。「屋外 < 木造施設 < コンクリート造施設 < 地下」の順でより安全だとしています。(地上よりは地下の方が被ばく量を軽減することが可能であるとしています)この関係からか地下室に興味を持たれる方が増えてきております。
完全な核シェルターまでの安全性はないものの、バンド活動などの防音ルームや、倉庫、ワインセラー的な利用などいろいろな利用法やメリットがあるんです。

このゴールデンウィーク中の5月3日(水)~5日(金)の3日間、小鯖体感館では、WOODONEさんとのコラボハウスの説明会イベントが開催されています。あわせて、GEOパワーシステムの体感はもちろん、地下室の見学も可能ですのでぜひ、お近くまで来られた際はお気軽にお立ち寄りいたけると幸いです。尚、抽選で旅行券10万円分などが当たる「地熱の家体感キャンペーン」も同時開催中です。

小鯖体感館でのGWのイベント情報はこちら

※参考:総務省:「国民の保護に関する基本指針」(「基本指針」)における核兵器攻撃の際の避難のポイント」







次の記事:

前の記事: