地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter Instagram youtube

温度調節が困難な子供やお年寄り、ペットにもおすすめです


山口県 S様

GEOパワーシステムを導入したきっかけは何ですか?

内観 当初は、今住んでいるこの地に引っ越す際に借家を借りる予定で、もともと家を建てる気はなかったんですよ。たまたま、夏の暑い日に山口市の住宅総合展示場に行ったのがきっかけですね。きれいなモデルハウスがいっぱい並び、若い女性スタッフが展示場の前で待機しているメーカーが多かったです。ですが暑い日なのにトーコーハウスの旧展示場(地中熱体感館)だけ、閉め切ってありました。愛知万博の幕を垂らし、地中温度表示パネルが設置してあり、他と違い「何か面白そうな建物だなぁ」と思って中に入ったのを覚えています(笑)

体感館に入ってみてどうでしたか?

 もともと実家が築100年ぐらいの茅葺の家だったこともあり、古民家風の佇まいがどことなく落ち着くものでした。それまではエアコンがないと生活はできないな…と思っていましたが、その思いが中に入って消え去りました。地中熱は、例えると洞窟に入ったときの自然の冷気でひんやりとする感じ。「地中熱」という言葉は知っていましたが、自分の体で実際に「体感」してみてはじめて地中熱の良さが分かりました。その後も何回か体感しているうちに「家を建てよう!」という気持ちに変わったんですよ。

実際に地熱の家に暮らしてみてのご感想は?

大地の風の吹き出し口 まずエアコンは設置しておりません。夏場は、玄関を開けるとすぐに、以前は「あぁ、暑い! 」と言ってエアコンをONしていましたが、今は「あぁ、涼しい♪」と感じます。しかも自然の涼しさ。お風呂に入った後でもエアコンは必要ないです。以前は熱帯夜では、暑苦しくて寝れなかったのですが、今はエアコンなしでも快適に眠れます。子供たちの友達も遊びに来ると「あぁ涼しい」と吹出し口によってくるんですよ。以前はそれは、暑いアパートに住んでいたので違いがよく分かります。
 エアコンをつけると「気持ちいい」となりますが、しばらくするとききすぎて「寒い」となったりしますよね。エアコンは温度調整が難しいんです。一方、ジオパワーシステムは寒すぎず、暑すぎずで、私たちにとって生活しやすい温度なんですよ。エアコンだと光熱費もかかりますし。GEOは温度調節が困難な子どもやお年寄り、そしてペットと一緒に暮らす方にとってはオススメのシステムですね。
一方、冬はよほど寒い日以外はジオだけで大丈夫です。普通の家だと、エアコンをつけた部屋だけ暖かい…となり他の部屋との温度差がありますが、この家はどの部屋も温度が一定で過ごしやすいんですよ。空気は上に上がり、また循環して、安定した温度が家全体にまわっているんですよ。他の家に比べて「寒くない」と感じます。また、湿度が高い日は、家の窓を閉めると「スーッ」とするのが分かるんです。梅雨の時期でもこんな感じだからとてもいいですね。

健康面で何か変化はありましたか?

外観 子どもの体の健康のことを考えると本当にジオパワーはいいシステムだと思います。現代は(エアコンに頼りすぎて)汗をかけない子どもが増えており、それでは自律神経がおかしくなってしまいます。我が家では、子どもが風邪をひきにくくなったんですよ。あと、地中熱パイプ底の水のフィルターにより、花粉やチリ等を除去する効果もいいですね。

ワンちゃんと一緒に暮らされているそうですね。

フレンチブルドッグの太郎君 はい。フレンチブルドッグと一緒に暮らしているのですが、この犬種は暑さに弱いんですよ。鼻ペチャで気道が短いという体の構造上、熱の発散が苦手なんですね。短時間でも熱射病になることもあるそうです。でも地熱の家では、暑かったら自分で吹出し口のそばに行って涼み、冬は窓のそばでひなたぼっこしたりしながら、自分でも調節しているので助かっています。

最後に一言どうぞ。

 自然素材をいっぱい使っていただいて本当に体にいい家ができました。ジオパワーシステムは期待以上のものでした!このシステムは新築を検討されている方にはぜひ知って欲しいですね。

地熱の家・お施主様DATA
GEOのタイプ 自然エネルギー重視型
家族構成 家族4人+愛犬1匹
お引渡し 平成18年3月
施工店 トーコーハウス
会報誌「大地の風」 349号に掲載







次の記事:

前の記事:


Page-Load: 0.129sec

住まい手の方から
よく寄せられるご感想