地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

斉藤環境大臣来訪



斉藤鉄夫環境大臣が本日、視察のためGEOパワーシステム本部に来訪されました。

斉藤環境大臣

【写真=弊社代表橋本(写真右)と語り合う斉藤環境大臣(写真左)】

体感棟でこれまでの主なGEO導入物件を紹介。導入後の実績データをグラフなどで分かりやすく示し、環境省エネにGEOが貢献していることを説明させていただきました。
 また、このほど、科学技術振興機構の「重点地域研究開発推進プログラム」に採択されGEOを活用したイチゴ栽培を研究することになっている山口県農林総合技術センターの話も紹介。これについて斉藤環境大臣は「最近は消費者が環境エコに敏感になっており、健康にいいはずの野菜の栽培もCO2を排出しているケースもあることを危惧している人もいる。自然の空調のGEOで栽培したイチゴなら本当に安心して食べることができそうですね」と感想を述べられていました。

 最後に弊社代表橋本より、地中熱エネルギー補助金の対象にしてほしいという陳情書を提出。これに対して斉藤環境大臣は、前向きにご検討されるとのことで、今後の動向が期待できます。

斉藤環境相

 斉藤環境大臣はGEOパワーシステムについて「身体にじかに当たる風が『自然の風』なので、本当に健康に良いのでしょうね」と笑顔で話され、「現在、子どもの健康や取り巻く環境などについて危機意識を持っており、対処していかなければならないと考えていたところ。GEOパワーシステムの自然エネルギー利用については視点が素晴らしく大変興味を持ちました」との嬉しいコメントをいただきました。

本日はバレンタインデーということもあり、お帰りの際には
心ばかりのチョコレートを斉藤大臣と同行者様全員にプレゼント。

バレンタイン

終始、笑顔の絶えない気さくな斉藤環境大臣でした。







次の記事:

前の記事: