地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

NEDO住宅・建築物補助金について



昨日、NEDOのホームページ上にて、
平成20年度の「住宅建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業」(住宅にかかるもの)の二次公募について、
実施はきわめて困難な状況となりました、と、二次公募を実施しない内容の発表がありました。

そもそもこの補助金は、住宅に高効率な省エネルギーシステムを導入する際、その1/3を補助してもらえる、というもので、地球温暖化の原因のひとつであるCO2を国を挙げて削減することを目指し、経済産業省が毎年行っているものです。
二次公募を実施しない理由としては、2月5日~3月6日にかけて行った一時公募で、予算額を大幅に上回る約5000件の申し込みがあったため、とされています。昨年は三次公募まで行われたこの補助金ですが、今年は一次だけで、昨年の3回分の2倍以上の申し込みがあったそうです。二次公募を予定しておられた方には、がっかりな内容ですね。

でも、これから家を建てよう!、増改築しよう!と考えている人が、環境について、そしてCO2削減について真剣に考えておられる、と思うと、今の日本も捨てたものじゃないかな~とうれしくなったりもします。やっと、日本もそういう時代になってきたのでしょうか・・・







次の記事:

前の記事: