地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

セラミック炭の効果

健康住宅づくりにかかせない素材

セラミック炭 炭を床下に置くことによって床下の湿度を調節し、カビやダニの発生を防止し木材腐朽を防いで住宅の維持保全に有効であることはよく知られています。ところが、現代の住宅は高度な機器と共に高気密・高断熱化していく傾向にあり、結露の発生や室内空気の汚れなど室内環境は悪化してきています。そうした環境変化の中、GEOパワーシステムでは、セラミック炭「大地の風」を建物部材として使用することにより、この炭の持つ吸着、脱臭、空気浄化能力の有効な活用によって建物環境を、半永久的に衛生的で安定したものに改善します。

知っ得コラム:二千年前のミイラが新鮮だったヒミツ

グリ石蓄熱層冬 中国で約2000年前の古墳が発掘され、その棺から高貴な女性の遺体を発見。なんとその遺体はミイラ化もせず死後4日ぐらいの生々しさを保っていたといいます。2000年も前の遺体がなぜ「死んだばかり」の鮮度を保っていたのでしょうか?その秘密は木炭でした。お墓の周りが5トンもの炭で囲まれていたのです。このように木炭は長期にわたり人間の体を腐敗させないでいたのです。