地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

冬の光熱費は3分の1になりました。


山口県 M様

GEOパワーシステムを導入したきっかけは?

地熱の家の完成見学会に4回程度参加し、そのほとんどが冬の寒い日だったのですが、各会場の家の室内はエアコンとは違う自然な暖かさだったことに興味を持ちました。また、普通の家にはない「床の吹き出し口」から風が吹いていることに、びっくりしたことが印象に残っています。体感してみてすぐ、「これだ!」と感じ、ジオパワーシステムの導入を決めました。

実際に「地熱の家」にお住まいになられてのご感想をどうぞ

300-2冬場、以前の住まいでは、隙間が多くひどく冷え込んでいました。畳の下からも冷たい風が吹いておりました。今の家ではジオパワーと断熱のおかげか暖かいですね。12月の上旬に外気が0℃の時、室内が14℃ありました。冬場はエアコンはほとんど使用していないんですよ。とても寒い日に、来客があった時だけ利用していますが、昨年の冬の稼働は1回だけでした。
 新築した友達みんなに室温を聞くと、必ず冬場は我が家のほうが断然暖かいので、「勝った!」と思っては優越感に浸っています(笑)。友達の家が室温10℃を下回る時、我が家の室温が15℃になっているケースもありました。この温度差が大きいほど、嬉しいですね(笑)。
 一方、夏場は、扇風機だけで済んでおり、エアコンは使っていません。午後4時ぐらいまでの外が暑い時間は、室内のほうが涼しいので、窓も締めカーテンなどで日射を遮っています。夕方以降、外のほうが涼しくなれば、窓を開けて外気を導入するなど、ちょうど良いほうを選びながら暮らしています。夏場も外気32℃のすごく暑い日に、エアコンをつけずに室内28℃ぐらいのときもありました。

光熱費に差はありましたか?

300-3ジオパワーシステムの自然の力を利用し、なるべくエアコンを利用しないで済むようになったことと、お風呂のガスや灯油ストーブを利用しなくなったことで、冬場の光熱費は1万円ぐらい節約できています。現在の冬場の光熱費は5~6千円程度で済んでおり、以前の約3分の1になり、とても助かっています。
一方、夏場は高くても月1万円以内で収まっている感じです。

健康面等についてはお変わりはありましたか?

300-4妻が花粉症なのですが、地中熱パイプ(GEOパイプ)の粉塵除去効果のおかげか、家に帰ったらアレルギーも和らいでるようです。また、長女が風邪をひいた際でも、咳をするだけで、熱が出るまでの風邪はひかなくなったりして、だんだんと体が強くなってきている感じがします。今年はまだ学校を休んでおらず、皆勤賞です。

地熱の家・お施主様DATA
GEOのタイプ 快適性プラス(EHPタイプ)
家族構成 大人2人+子供1人
お引渡し 平成23年10月
施工店 トーコーハウス
会報誌「大地の風」 300号に掲載







次の記事:

前の記事:


Page-Load: 0.124sec

住まい手の方から
よく寄せられるご感想