地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

地熱の家は「安らげる家」です。


宮崎県 I様

GEOパワーシステムを導入したきっかけは?

270-1震災後、節電意識が高まっている中、テレビでジオパワーシステムが取り上げられていました。ちょうどその頃マイホームを計画していたので、我が家にもシステムを取り入れてみてはどうだろうと考えました。インターネットで検索し、山口県にあるシステム導入のお宅を見学し、夏場のひんやりとした室内の空気感を体感しました。自然の力をそのまま利用することで節電でき、体にも優しいシステムなのでほぼ即決でした。

以前のお住まいと比べて光熱費に差はありましたか?

270-2以前は築約30年の3DKのアパートに住んでいました。この頃は夏場(ピーク時)の電気・ガス代合わせて約1万1千円、冬場(ピーク時)の電気・ガス代が約1万6千円でした。これに対し、現在は新築平屋48坪(オール電化&太陽光発電システム4キロワット搭載)ですが、月々の電気代は5千~6千円ぐらいで済んでいます。

以前のお住まいと比べて住み心地はいかがですか?

夏を過ごすのは今年が始めてだったのですが、どうやらエアコンはこのままつけなくて済みそうです。子供たちの寝冷えの心配がなくなったのも助かっています。長男(6歳)は冬でも半袖にパンツで寝ているんですよ(笑)子供3人共、風邪等で病院に行く機会が少なくなったように思います。
 一方冬場は、朝方、トイレと室内の温度差がないのが非常に良いですね。布団から出るのが楽になりましたし、浴室から出た後の洗面室の底冷えが無いことにもびっくりしています!帰宅時には「暖房の消し忘れかな?」と思うくらい暖かくほっとしています。
 また、以前は季節の変わり目に、主人がぜん息のような咳がでて夜に寝れない状態があったのですが、地熱の家に住んでからは同様の咳は出なくなったことも嬉しいですね。

ジオパワーシステムを導入して良かった点はありますか?

270-3窓を開けなくて済み、夏場は蚊など虫の心配をしなくて良いので助かってます。家に帰ってから、すぐ冷暖房機器を付けたり、窓を開けるなどといった、慌ただしいことをしなくて済むので、「安心できる、安らげる家」といったところでしょうか。

ジオパワー以外に暑さ・寒さをしのぐ工夫、節電に対する配慮等をしていますか?

夏場は扇風機を併用し、冬場は服を1枚多めに着ることを心がけています。ジオパワーシステムを導入してから、以前より電気代を気にするようになりました。洗濯機、食洗機は深夜電力を使うようにしています。

これからジオパワーシステムを検討されている方に何かメッセージをお願い致します。

270-4最近では、地中熱利用住宅などのエコ住宅や、健康住宅などが増えてきていますが、まずは「よく見て体感する事」が大切ですね。それと導入費用がやはり気になるところですが、家は一生の買い物です。迷ったり、諦めてしまうと後悔するので、「良いと思ったら導入すべし」です。

地熱の家・お施主様DATA
GEOのタイプ 快適性プラス型(EHPタイプ)
家族構成 大人2人+子供3人
お引渡し 平成23年9月
施工店 有限会社井﨑建設
会報誌「大地の風」 270号に掲載







次の記事:

前の記事:


Page-Load: 0.309sec

住まい手の方から
よく寄せられるご感想