地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

震災後、窓を閉めていても空気が良く快適です。


栃木県 N様

GEOパワーシステムを導入した理由をお聞かせ下さい。

264-1新聞でGEOパワーシステムの記事を読んで以来、自然エネルギーを有効に活用することに興味を持っていました。
 ハウスメーカーのいろいろな技術・工夫を比較検討しましたが、省エネ性だけでなく、空気の清浄性まで、高いレベルで理にかなった方法であったことがGEOパワーシステムを採用した決め手でした。
 また、建物はやはり人が作るものですから、施工に関わる方々の人柄も大きな要因でした。

以前と比べて、月々の光熱費等に差はありましたか?

264-2以前の家は部屋ごとの温度差が大きく、他の部屋からのすきま風で、エアコンを強く設定しがちになっていました。また部屋ごとにエアコンを設置していたので、電気代は春・秋は2万円、夏・冬は月に3万円ぐらいかかっていました。
 地熱の家に住んでからは、部屋ごとの温度差がほとんどないため、エアコンを弱めに設定しても快適に感じます。電気代は月平均約1万円ぐらいですが、太陽光発電システムで約7千円の売電分を差し引くと実質は3千円くらいとなっています。

以前のお住まいと比べて住み心地はどうですか?

以前は部屋を閉め切っていると空気が徐々に悪くなっていくことを強く感じていました。今はGEOパワーの24時間換気システムのおかげか、窓を閉めっぱなしでも空気が良いですね。東日本大震災の後、放射能を気にしてほとんど窓を開けずに生活していますが、快適に生活できています。

お客様が来られた際の反応はいかがですか?

冬の時期に姉と弟が来て、「エアコンを付けてないのに、あまり寒くないね。」と言っていました。

省エネや環境問題のため取り組んでいることはありますか?

夏は打ち水をしたり、よしず・すだれなどを設置しました。窓には遮光カーテンを取り付けています。また、ほとんどの照明器具をLEDにして、使わない電気は消すなどしています。

これから新築やリフォームでGEOパワーシステムの導入を検討されている方に何かメッセージをお願い致します。

264-3自然エネルギーを活用するシステムはいくつかありますが、GEOパワーシステムは本当によく考えられています。是非、他のシステムと比較検討し、このシステムの素晴らしさをよく理解した上で、導入することをおすすめします。GEOパワーシステムを通じて、少しでも多くの人が同じように省エネについて考えるきっかけになるとすばらしい事だと思います。

地熱の家・お施主様DATA
GEOのタイプ 快適性プラス型(EHPタイプ)
家族構成
お引渡し 平成22年9月
施工店 ジーナホーム・栃木県住環境協同組合
会報誌「大地の風」 264号に掲載







次の記事:

前の記事:


Page-Load: 0.239sec

住まい手の方から
よく寄せられるご感想