地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter Instagram youtube

安定した温度・湿度を保ち換気・循環するので快適です


広島県 U様

ジオパワーシステムを導入したきっかけは?

外観 10年ぐらい前にジオパワーシステムを導入して改築した知人の家が、いつも一定に近い温度・湿度で安定しており、非常に快適だったので、自宅を建て替えるにあたり導入を決めました。特に2月・8月に見学させてもらった際、妻がとてもジオパワーを気に入り、導入を強く希望していました。

以前の家と比較して光熱費に違いはありましたか?

 以前は鉄筋コンクリート2階建て(130m2・約40坪)の家に住んでおりました。その時の光熱費は約1万6千円(電気代1万2千円、都市ガス代約4千円※太陽熱温水器利用)かかっていました。現在の家は、木造平屋建て(110m2・約30坪)で光熱費は、1ケ月あたり約6千5百円(電気代のみ)ほどで済んでいます。オール電化にしたことでガス代は0円で、太陽光発電システム9・9kwを屋根に設置したため、毎月1000kwhぐらい発電し、うち約450kwhを自家消費しています。

実際に地熱の家に住まわれてのご感想は?

外観2 地熱の家に住み始めてから約半年が経過しています。
 建物内は常に一定温度(24時間・20℃前後)、一定湿度(だいたい50%前後)を保ちながら換気、循環をしてくれるのでとても快適です。窓を開ける必要がないので、室内が汚れにくく掃除が楽なのも嬉しいですね。
 また、洗濯物はすべて部屋干しでOKなんですよ。とても健康的な生活が出来ています。外にあまり出たくないほどです。

その他ジオパワーを導入して良かった点は?

 エアコンよりも音が小さいので、ジオパワーだけが動作している時は音が静かなのもポイントですね。LDKに大型エアコンを設置しているのですが、それを時々動かす程度で、他の部屋のエアコンを作動させる必要がないですね。今年の夏もジオパワーを利用しつつ、エアコンは軽度な運転で併用するぐらいで済みました。結果的に光熱費が安くなったので良かったです。

来客時等の反応はいかがですか?

 友人や親戚が訪問した際には異口同音に夏場は「涼しい!」冬場は「暖かい!」と言ってくれます。

ジオパワー以外に、暑さ・寒さをしのぐ工夫をしていますか?

 何もありません。必要が全くないので驚いています。

その他、環境問題や省エネのため気を付けていることは?

 強いて言えば、屋根全面に太陽光発電9・9kwを設置したことでしょうか。そして消費については日中どんどん使っています。(売電するより、使ったほうが経済的なので)

ジオパワーに対する要望等ありますか?

 地熱の家に住み始めて最初はユーザーも使用方法がよく分からないし、パイプにゴミがつまった等のトラブルや初期故障などのため、設置後1年ぐらいはアフターケアを充実してほしいです。

GEOパワーシステムの導入を検討されている方へ何かメッセージをお願いします。

 非常にシンプルかつ有効なシステムなので高気密・高断熱の家と組みわせると大変快適な生活ができると思います。新築の家には必ず設置することを義務付ければいいのに!と思っています。

地熱の家・お施主様DATA
GEOのタイプ 快適性プラス型(EHPタイプ)
家族構成 大人2人
お引渡し 2023年6月
施工店 広発工業株式会社
会報誌「大地の風」 408号に掲載





前の記事:


住まい手の方から
よく寄せられるご感想