地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

息子の花粉症が劇的にやわらぎました


山口県 A様

GEOパワーシステムを導入したきっかけは?

ダイニング 当初は、ある大手ハウスメーカーのデザインが気に入っており、外断熱工法などに興味を持っていました。その折、知人の紹介で、トーコーハウスと地熱の家を知りました。トーコーハウスでも同様の工法ができることを知り、山口市であった新築の完成見学会に参加しました。その日にも山口の展示場に足を運ぶなどして、徐々に「地熱の家づくり」が分かっていきました。

実際に地熱の家に住まわれてのご感想は?

外観 以前は3DKの社宅に住んでいました。そこは4Fで風通しが良かったので、そのときから基本的にはエアコン等の冷暖房機器はほとんど使っておりませんでした。現在は、エアコンは2階の寝室だけに1台設置していますが、全く使っていません。
 夏場、一階リビングはジオパワーだけで十分です。暑い日にヒートポンプによる蓄冷をするぐらいです。夜は一階の和室に家族全員集まって寝ていますが快適ですよ♪ また、私の職場内では、夏場は冷房が効きすぎて寒くて嫌になるほどですが、家に帰ると、ジオパワーのちょうど良いヒヤっとした感じが心地よく過ごしやすいのが良いですね。

 一方、冬は、ホットカーペットを一番弱で使い、よほど寒い日に、必要なときだけ、ハロゲンヒーターを局所的に使うぐらいですね。ジオパワーのおかげでどの部屋に行っても温度が安定しており、寒い日の朝、布団から出てからの移動が苦痛にならなくなりました。お風呂に入るときも、服を脱いだ直後に寒すぎることがないのが良いですね。

健康面や生活面について何かお変わりはありましたか?

リビング 長男が極度の花粉症で、以前は目のまわりがパンダのように赤くなるぐらい、目をこすったりしてひどかったんですよ。ジオパワーの地中熱パイプの粉塵除去効果のおかげか、花粉症の症状が劇的に和らぎました
 それと、近くに学校のグラウンドがあり、砂ぼこりが風に乗って飛んでくるので、窓をなるべく開けないでいるのですが、ジオパワーは24時間換気システムのため、新鮮な空気がまわっており、窓を閉め切っても大丈夫なんですよ。
 また、吹出し口の付近で洗濯物を乾かすと、よく乾くので助かります。夏場は吹出し口から出る風の向きにあわせて、子どもたちがその涼しいラインに集まるんですよ(笑)。GEOを導入してから空気の流れを考えるようにもなりました。できるだけ創意工夫して過ごしています。

生活をしてみてここをこうして良かったというところはどこですか?

地中熱の吹き出し口と子供たち リビングの窓の開口を大きくしたことで、たくさんの光が入ってきてしかも、LOWーEのペアガラス(複層ガラス)なので、外気の寒暖もさえぎり、結露もないし良いですね。ただ、大きいのでカーテンが割高になりますが(笑)
 また、以前の「ガス+電気」から「オール電化」にしたおかげか、光熱費は月平均で以前より五千~七千円程度減りました。よく使う時期でも一万円切るぐらいですかね。

現在、新築を検討している方に何か家づくりに関するアドバイスをどうぞ

 コンセントの数は、住んでみてから、足りないと気づく部分がありました。「ここにつけるかどうか迷ってしまった…」という場合は素直につけることをオススメします。
 そのほか、外構の整備など、「後で良いか」と思ったことは、最初にいっぺんにやっておくこともオススメしておきます。後では、なかなか出来なくなってしまったり、やらなかったりするんですよね。

地熱の家・お施主様DATA
GEOのタイプ 適性プラス型(EHPタイプ)
家族構成 大人2人+子供2人
お引渡し 2010年7月
施工店 トーコーハウス
会報誌「大地の風」 338号に掲載







次の記事:

前の記事:


Page-Load: 0.645sec

住まい手の方から
よく寄せられるご感想