地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

各部屋や廊下に温度差がないのが良いですね


山口県 F様

GEOパワーシステムを導入したきっかけは?

外観 トーコーハウス山口展示場の前にあった地中熱パイプが目を引き、体感見学してみることにしました。営業マンの話を聞き、「地中熱って面白いな…」と思ったのが最初です。また、妻が古民家が好きだったこともあり、そんな雰囲気のある旧展示場の内容にも惹かれました。その後、いろいろと構造見学会、完成見学会に参加し、長門に愛着があったこともあり、地元のトーコーハウスさんに計画をお願いしました。

地熱の家に実際に暮らしてみてどうですか?

川の見える風景 もともとエアコンが嫌いだったため、以前から基本的にエアコンは使わなかったんですよ。なので、エアコンは一応つけていますが、来客があった時だけ利用しています。
実際に暮らしてみてからのジオの感想は、冬場は各部屋や廊下に温度差がないのがいいですね。寒い日に2階にあがるのが苦じゃなくなりました。無垢材の床のあたたかいぬくもりある感触も良いですね。GEO+材質+断熱のおかげか、お風呂に入ってもひんやり感が違いますね。
冬はだいたいGEO+コタツで、寒いときにヒートポンプ(深夜電力利用)をまわしています。
 一方、夏場は、1年目はそうでもなかったのですが、2年目から特に「涼しい」と感じるようになりました。会報誌等で吹き出し口のあたりでペットや子どもが涼んでいる写真を良く見ますが、あのような感じで涼んでいます(笑)

 また、以前は単板ガラスだったこともあり、ストーブをつけていたときは、結露がすごくて、フローリングがふやけた感じになるほどでした。以前と比べて結露がないことが良いですね。

新築時にこだわった所はどこですか?

太陽光発電システム まず第一に「風の通り道をつくる」ということでした。リビング側とダイニング側の窓を開けたら、まっすぐに風がよく通るんですよ!夏場はこれだけでかなり涼しくなり快適です。

光熱費に変わりはありましたか?

玄関 もともとエアコンを利用しておりませんので差はあまりないですが以前よりは安くなっています。冬場の電気代はEHPを利用してだいたい1ヶ月1万円弱といったところですね。昨年はEHP(ヒートポンプ)を利用してなかったので1ヶ月6~7千円といったところでした。

GEOパワーシステムについて思うことは?

 我が家のジオパワーの吹き出し口は正方形のタイプなので4方向にしか風向きが替えることができませんが、丸型にして360度回転するものができたらいいですね。

新築時、ここをこうして良かったというところはありますか?

和室 和室とリビングを間仕切りできるようにしながら広くとったことは、お客様がきたときに部屋を分けたり、逆に一つにして広く使えたりと使い分けれるので良かったと思っています。また、太陽光発電システムは導入コストはかかりますが、設置して良かったと思っています。リビングから、北側に望む大自然の景色が良く、四季を通じて眺めが良いですね。特に秋の紅葉の景観は最高です!

新築を検討されている方へ何かメッセージをどうぞ

  家を建てる前には複数の工務店との比較をするべきですね。自分の目で各社の家づくり等を調べるため、構造見学会や完成見学会に足を運んでみるべきでしょう。

地熱の家・お施主様DATA
GEOのタイプ 適性プラス型(EHPタイプ)
家族構成 大人2人
お引渡し 2010年2月
施工店 トーコーハウス
会報誌「大地の風」 336号に掲載







次の記事:

前の記事:


Page-Load: 0.154sec

住まい手の方から
よく寄せられるご感想