地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter Instagram youtube

山口県光市の「H31年度光市省エネ生活普及促進事業(エコライフ補助金)」の受付が4月15日(月)よりスタートします。



エコイメージ

山口県光市は地球温暖化対策の一環として、市内の住宅に地中熱利用空調機などの省エネルギー設備を設置する際の費用の一部を補助する「光市省エネ生活普及促進事業」の受付を4月15日(月)より開始します。

▼申請受付開始日:2019年4月15日(月)~
(申請手続きは着工の15日以前に行うこと)

▼予算額:600万円

▼対象設備:
・地中熱利用空調機
・定置用リチウムイオン蓄電池
・家庭用燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)
・HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)
・木質バイオマスストーブ(木質ペレットストーブ・薪ストーブ)
・太陽熱利用システム
・LED照明設備
・複層ガラス、二重サッシ

▼地中熱利用空調機に対する補助金額
 設置経費(税抜価格)の2分の1

▼地中熱利用空調機の補助上限額
 100,000円

光市「H31年度光市省エネ生活普及促進事業(エコライフ補助金)」

記事掲載日:2019年04月15日







次の記事:

前の記事: