地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter Instagram youtube

株式会社西尾組様 本社事務所(静岡県富士市)


西尾組様本社事務所 株式会社西尾組様(西尾武博代表取締役)は静岡県富士市の総合建設業者でGEOパワーシステム施工会員。令和2年、鉄骨造2階建の同社事務所1階部分にGEOパワーシステムの大型循環システムを導入し、事務所を訪れる一般の方々にも地中熱が体感出来る施設として常時営業されています。社員は全20人で、事務職スタッフを含め常時数人が終日室内にて仕事に従事しておられます。

同社は平成23年、GEOパワーシステム会員となり、自社モデルハウス建設でのGEOパワーシステム導入を皮切りに、一般住宅はもちろん、高齢者施設や店舗等各種物件にシステムを採用。同社スタッフは「導入の都度、同システムの素晴らしさをお客様に実感していただき、また私どももその効果の有効性を確信して参りました」と話しておられます。
吹き出し口 環境省策定の環境マネジメントシステム「エコアクション21」にも平成26年、認定・登録され、これまで事業活動の柱となる『省エネルギー、省資源、廃棄物削減』等の取り組みを進めてこられました。同社が推進している「ECO&SMART」の理念に基づき、省エネと健康で快適な空間を全社員に提供するため、数年前より本社事務所へのGEOパワーシステムの導入を検討していたところ、昨年より流行し猛威をふるっている新型コロナウィルスの感染予防対策も含め、経営者として社員の安全・安心を守るため導入を決定。昨年9月より工事に着手し、同年11月に完成後、現在に至っています。

株式会社西尾組社員様からのご感想

クリックで拡大GEOパワーシステム導入後の令和2年11月から令和3年2月の真冬の間は、事務所内でデスクワークしていて多少肌寒く感じることはありましたが、特に体調を崩す事無く過ごせました。GEOパワーシステム導入前までは、毎年冬の間、室内の暖房を100%エアコンに頼っていたが、システム導入後は朝の数時間だけエアコンの暖房を併用するだけで、室内が終日ほぼ一定した温度を維持してくれたので、快適に過ごせました。
 また、毎年1月から5月にかけては、花粉症のアレルギー症状のある私にとっては、仕事に差し支える程、辛く悩ましい時期ですが、今年に限っては例年ほどの辛さは感じませんでした。ジオパワーシステムにより外気から取り入れた空気に含まれる花粉やホコリ等が除去され、室内をきれいな空気が循環していることを実感しました。
 今現在、梅雨の真っ最中ですが、事務所内ではこの時期特有のジメジメした感じがせず、ジオパワーシステムにより外気から取り入れた空気に含まれる湿気をある程度取り除いてくれていることを実感しています。
 システム導入後は、朝出勤して事務所内に入った瞬間、建物内の空気がいつも澄んでいるように感じます。システムの空気浄化機能と換気により、昨年より懸念されている新型コロナウィルス感染対策にも効果があるものと期待しています。

Data

完   工 2020年11月
施工 株式会社西尾組
タイプ 多機能型換気システム(蓄熱無)
GEOパイプ 2本(Φ380)
延床面積 1187.67m2(倉庫部分含む)
GEO対象面積 268.09m2
ウェブサイト http://www.nishiogumi.com/

会報誌「大地の風」 378号に掲載







前の記事:


Page-Load: 1.807sec

用途別