地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter Instagram youtube

GEOパワーの風が、体にちょうど良いと感じます


山口県 F様

GEOパワーシステムを導入したきっかけは何ですか?

アロワナを鑑賞できる和室 家を建てることなど何も考えてなかった時に、たまたま「どんな家があるのかな」と思い、山口市の住宅展示場に行きました。途中、「地熱」と書かれた看板があり、以前から地熱については少し知っていたこともあったので気になり、トーコーハウスのモデルハウス(旧モデルハウス)に入ることにしました。
 その日は冬の寒い日だったのですが、子どもたちはとても元気良く「半そで」の格好だったのをよく覚えています。他の住宅メーカーのモデルハウスでは、エアコンがすごい効いており、子どもたちは「暑いから帰りたい」と言っていました。一方、トーコーハウスのモデルハウスでは、子どもたちが「帰りたい」とは言わなかったんですよ。室内はちょっと寒いぐらいの温度でしたが、私たちにとっては、それがちょうどいい感じでした。
 その後、トーコーさん主催のお客様の家の完成見学会に2回ほど足を運び、家づくりと地中熱を見学&体感し、良さを知りました。

実際に地熱の家に住まわれてのご感想は?

外観 もともとエアコンの風が好きではなかったので、GEOパワーの風がちょうど良いと感じるんですよ。私は現場の仕事が多いので、外気との温度差のある「エアコンが効きすぎの感じ」とは違って自分にぴったりの空気感なんですよ。
 冬場は以前の暮らしでは、朝寒いときに起きるのもおっくうだったのですが、今は、はだしで2階から楽に降りることができるんですよ。
 一方、夏場は吹き出し口付近で寝転がると気持ちいいですね。地熱の家に住んでいる皆さんがGEOパワーについて言われていることは、うちでも同じなんだなぁ…と思っています。

光熱費に違いはありましたでしょうか?

 光熱費はオール電化住宅&GEOパワーのおかげか平均月一万円~一万五千円前後で済んでいます。

実際に住んでみて「ここをこうしておいて良かった」というところは?

【和室】

 和室に小窓を設けて、その裏側(廊下側スペース)に水槽を設置し、アロワナなどを飼っています。室内に水槽をそのまま置くよりも、こちらだと絵画のような感じでもあるし、エアーポンプの音等が直接聞こえないのと、室内ではニオイがしないのも良いですね。

【キッチン】

 キッチンまわりを広くしたので、いろいろと使いやすく便利です!そのぶん向かいのダイニングスペースが狭くなってしまい、カウンターラックの開き戸が開けづらい面もでてしまいましたが…。
 それと、コンロ前の透明ガラスは、油汚れがダイニング側に飛び散らないので助かっています。また、キッチンの後ろに納戸を設けたのですが、普段表に出しておきたくないものを置けたりと重宝しています。

【床材】

 床は無垢材にしたのですが、フローリングのような作られた感じの光沢感などもなく、自然の風合いが良いので気にいっています。

地熱の家・お施主様DATA
GEOのタイプ 快適性プラス型(EHPタイプ)
家族構成 ご夫婦+子供2人
お引渡し 2009年1月
施工店 トーコーハウス
会報誌「大地の風」 356号に掲載







前の記事:


Page-Load: 1.370sec

住まい手の方から
よく寄せられるご感想