地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

開発者ブログ

2011年2月22日

久々の祝い事

20日の日曜日、結婚式に参加させてもらった。
最近は葬式が多かったため、久しぶりのお祝事だった。
やはり、祝い事はいいものである。鋭気をいただいた。元の同僚(長門市議時代)の息子さんのおめでたである。現在はえらくなられて長門市の市長になっておられるが、久しぶりにお会いした。人数もおそらく長門市始まって以来の人数であろう。380人以上であった。久しぶりに昔の仲間、友人、知人と酒をくみかわした。悲しい酒もおもむきはあるが、やはり美酒は楽しい酒である。昔の仲間もすでに80歳代になっておられるのに元気一杯である。小生まだまだ元気が足りないと思いつつ仲間との話に花が咲いた。元総理の安部晋三さんも来場しておられ、これまた久しぶりに声をかけていただいたし、話ができた。
あれだけの有名人の出席のもとの結婚式である。幸せも人一倍であろうし、そうあってほしい、と願いつつ式場をあとにした。~ハッピーウエディング~



山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

カテゴリー:未分類  @ 12:29 PM 

2011年2月17日

女房の法事

先日、女房の7回忌をすませた。
私の兄妹と女房の姉妹、そして3人の子供とその子供8人。早いようで短い6年間だった。人は死ぬと縁は切れるというが、死していろいろなことを残してくれた。

人への思いやり、人の痛み、もてなしの心、まさに我々が求めているジオパワーシステムの心でもある。なくしてわかる不自由さや、あれをしてやれば良かった、こうすれば良かったなど、生きているときは思いもつかないことを、学ばせてくれた6年間であったし、人の恩を思い知った歳月でもあった。

過去ばかりを振り返っても仕方ない。明日に向かって故人が教えてくれた事を心の支えとして、人の為、世の為に研究や開発に取り組んでいきたいものである。そのことが最大の供養になると思われる。

体を十分に整え、健全な精神を保ちつつ、故人の分だけ長く楽しく生きていくことを改めて誓った1日であった。



山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

カテゴリー:未分類  @ 2:17 PM 

2011年2月8日

冬に暖かいジオパワーの様な話

ありがたい話である。
我々のシステムを導入されたお客様より、地中熱普及の助言をいただいた。このブログでも過去にご紹介させていただいたデコポンさん(※1)からである。三重県でのジオパワーシステム導入がデコポンさんのお宅の近所とのことでご協力いただいたらしい。いろいろな気づきありがとうございました。

本部または会員、一生懸命やっているのですが、気づかない点(お客様に対して)もあり、また、これが我々の今後の勉強へとつながる点が多いにあるわけで大変参考になります。
我々の開発の原点は「家を建てて幸せになる」です。そしておいしい空気をジオパイプでつくり、人間の本来持っている自然治癒力を回復させ、元気な体造りに貢献することです。そしてデコポンさんのようなお施主様の点が線となり面となり日本はおろか世界に広まれば、私がいつも言っているノーベル平和賞も夢ではないかも知れません。これは開発者だけではなく、使っていただける人たちの力の輪(和)と思われます。

デコポンさん、10年後を目処に飛行機をチャーターして皆さんで授賞式に参加しましょう。省エネと健康、そして心の豊かさを求めて。

※1)デコポンさん:GEOパワーシステムをご導入いただいた三重県のお客様。ブロマガ「デコポンさんちの地熱日記」で地熱の家の住み心地をレポートされています。
 



山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

カテゴリー:未分類  @ 2:34 PM 

2011年2月3日

ジオパワーシステムは地球(人類)に貢献しています

我々の省エネルギー・自然エネルギーシステムが地球にどの位貢献しているのか計算してみた。
ジオパワーシステムで住宅を建てると1年間あたり、約1トンのCO2の削減となる。すなわち杉の正木72本分の植林と同じである。

スギの木72本分の植林

我々はシステムを紹介する際、「破壊」ではなく「植林」と説明している。

わかりやすく説明すると、例えば、山口県の宅地面積が312.10ヘクタールである。ジオパワーシステム採用建物が今まで延べ349.86ヘクタールの植林をしていることとなる。

するとジオパワーの貢献度は毎年山口県の宅地面積以上の植林をして地球に貢献していることになる。少しずつではあるが、全国に広がりつつある。

 さらにジオパワーには「空気浄化」という副産物がある。すなわち花粉、ハウスダストの除去等により、アトピー、ぜんそくなどがやわらいだというお客様の声も多々いただいている。(詳しくはホームページ参照)

全国100社以上のジオパワーシステム会の会員様、日本中にジオパワー(力)で植林しましょう。美しい地球と人々を守るために。



山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。


2011年1月29日

野球場

そろそろテレビや新聞等ではプロ野球のことが話題となりつつある。
野球といえば、小生若かりし頃、事業を始めて間もない頃のことである。
山口県防府市の長沢ガーデンに行った時のこと。
通りがかりにセキスイハウス山口工場にさしかかったとき、長男(現社長)が
突然話を切り出した。

「お父さん、あんな大きな会社は野球の練習場があるん?」と。
私は「あるよ。会社が大きいので働く人がいっぱいおるから社員のためにあるんよ」と返した。

「へぇー、トーコーハウスは何でないの?」と聞いてくるので、
「まだ作ったばっかりで会社が小さいからまだないんだ」と返事したのを思い出す。
そこで、亡き女房がこう言った。
「お父さんとお母さん達で会社の基盤を作るから、あなた達で大きくして野球の練習が出来るくらいの会社にしたら」と。
「誰にも負けない会社にするから、あとは皆で頑張れよ」とつけくわえた。

30年位前だったか、夢は叶いそうである。SST工法の原点を地道に歩いてきたので必ず花が咲くはずである。いや咲かせてみせる。
社員よ、会員さんよ、今一歩の努力とふんばりだ。
がんばろう、夢の実現のために。



山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

カテゴリー:未分類  @ 4:38 PM 

2011年1月21日

長門富士?花尾山

花尾山

先日の雪で近くの山々がうっすらと雪化粧である。
山口県秋芳町のジオパワーシステム本社の窓よりくっきりと山が見える。
聞くところによると県内北浦一の「花尾山」らしい。
まるで「長門富士」とでも云おうか。雄大できれいである。

花尾山といえば、中学校時代に登った記憶がある。
男女10人くらいで登った。あの時代は雄大さとか心が洗われるとか、
考えつかなかったが、確かゆっくりと休み休み登った覚えがある。

今頃登ると、また趣が違うのだろう。
普段は気にもかけないが、雪をかぶるとはっきり見えて、
ミニ富士山のようできれいである。
同じ姿でも化粧によって変わる女性のようでもある。

人には心があるが、はたして山に心があるだろうか。
見る人の心はとらえ方で豊かにはなるのだろうが。
常に豊かな感情で過ごしたいものである。
さ~て、雄大な心を持って生きよう~?



山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

カテゴリー:未分類  @ 7:17 PM 

2011年1月18日

タイガーマスク(伊達直人)

タイガーマスク、久々に聞いた名前である。カッコイイの代名詞でもある。新聞・テレビなどで取り上げられているこの行為、頭がさがる思いである。施設に対してのランドセルの寄付。さぞかしもらった子どもたちはうれしかったであろうし、一生の思い出となるだろう。

人それぞれ行為に対しての思いはあるが、行動を起こすのは難しい。本当に今の時代に明るい光を与えてくれた。これを機会に、小生も考え方を変えねばと思う。亡くなった女房がいろんな施設にその行為を実行していた事を思い出す。

歌舞伎の一節ではないが、“今年は春から縁起がいいわぃ”の心でこの気持ちを持続したいものである。
全国のタイガーマスクさん、いや伊達直人さん、すがすがしい心有難う、この心いつまでも忘れません。
人類がすべてこの心になれる様に!!



山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

カテゴリー:未分類  @ 2:54 PM 

2011年1月17日

日本の行く末

混迷する日本の政治、どうなるものやら。
いろいろ評論家がおられ、それぞれに意見を出しておられる。
聞く方かすると面白いが、当の本人達は大変だと思われる。
しかし日本丸の方向性を決める人達である。
もう少し大局的に、そして行く先をしっかり見すえて計画し実行してもらいたい。
小生も若いとき(35才~47才まで)長門市の市議をさせてもらったが、常に10年、30年先を考えての日々の発言であったため、少しけむたがられたこともあったが、自分とすれば正論だと思い行動していた。

菅首相も自分を信じ、仲間を信じ、反対意見にも耳をかたむける心の広さも必要ではあると思う。また、2大政党としての自民党も頑張ってもらいたい。少しトップの方が頼りない様ではあるが。いろいろ人材は揃っているのではないだろうか。



山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

カテゴリー:未分類  @ 5:04 PM 

2011年1月8日

開発の秘話

新年あけましておめでとうございます。
休みの日、1日中ボーとしていたら昔を思い出した。
あの頃は井戸水のごとく、アイデアがわき出ていた。
ジオパワーシステムもボーとしていた時のアイデアである。

我々は今までは、井戸水の原理とお客様に説明していたが実際には、
地表熱を地熱と表現しており、少しうしろめたさがあった。
ならば穴をあけてその中の熱を取り出せば良いと考えたが、それでは水が入る。

では筒にすれば水は入らず、空気のみ通すことにより、夏は冷たく、冬は暖かい、
自然エネルギーが取れるのではとの考えから、即実行に入った。
何でも思ったら必ず実証しなければ夜も眠れない性格である。
おまけにガンコ者。周りの人が迷惑である。
この実証こそが現在のジオパワーシステムの原点であり、
「地球で住まいを冷暖房」の原点である。いろいろのカベに当たったが、
回り道をしたり、突き破ったり、いばらの道であったが、出来ると信じて
行動したおかげで、現在に至った。

住む人の幸せを願いつつ、次の開発に望むことを誓い新年を迎えた。



山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

カテゴリー:地中熱利用システム,未分類  @ 4:45 PM 

2010年12月16日

一級建築士合格

我社のトップデザイナーのY君。実力は特級以上だが、どうしても一級建築士の免許が取れなかった。おそらく今までは合格すれすれだったのだと思う。そのY君より私のいる越谷レイクタウンのGEO関東本部に「合格した」との電話があった。本人もさぞ安心したことだろう。おめでとう!

私も免許はいろいろ持っている。要領の良さで案外簡単に難しい試験に合格している。
Y君は責任感が強く、合格するには満点でなければ免許を受けるのに申し訳ないと思うようなパーフェクト人間である。そんな人間の合格だからかなりの高得点の合格と思われる。

今日は全国的に真冬日となり、寒い一日である。晴れて祝ってやりたいが、この冬一番の寒さもまた、冬将軍からのお祝いのメッセージだと思っている。ものは考え様である。
Y君、これからは本当の意味の君の実力を図面に描いて設計の軸となって、お客様に満足と夢と幸せを与えて下さい。頼りにしてまっせ!!まずはおめでとう!



山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

カテゴリー:手紙,未分類  @ 4:04 PM 

« 前ページへ次ページへ »



橋本 東光(はしもととうこう)
新エネルギー「地中熱」を利用した換気システムを開発。株式会社ジオパワーシステム会長。水産高校卒業後、捕鯨船のキャッチャーボートの機関員として乗り込み、大型貨物船の一等機関士となり船を降りる。その後、漁船などの修理業、鉄工業を経て建築業界に入り現在に至る。「住む人の幸せを育む空間づくり」を第一に考え開発に打ち込み、平成10年、人と環境にやさしい地中熱を利用した天然空調「GEOパワーシステム」を開発。著書に「大地の風~地球で住まいを冷暖房」(文芸社)がある。