地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

冬に暖かいジオパワーの様な話



ありがたい話である。
我々のシステムを導入されたお客様より、地中熱普及の助言をいただいた。このブログでも過去にご紹介させていただいたデコポンさん(※1)からである。三重県でのジオパワーシステム導入がデコポンさんのお宅の近所とのことでご協力いただいたらしい。いろいろな気づきありがとうございました。

本部または会員、一生懸命やっているのですが、気づかない点(お客様に対して)もあり、また、これが我々の今後の勉強へとつながる点が多いにあるわけで大変参考になります。
我々の開発の原点は「家を建てて幸せになる」です。そしておいしい空気をジオパイプでつくり、人間の本来持っている自然治癒力を回復させ、元気な体造りに貢献することです。そしてデコポンさんのようなお施主様の点が線となり面となり日本はおろか世界に広まれば、私がいつも言っているノーベル平和賞も夢ではないかも知れません。これは開発者だけではなく、使っていただける人たちの力の輪(和)と思われます。

デコポンさん、10年後を目処に飛行機をチャーターして皆さんで授賞式に参加しましょう。省エネと健康、そして心の豊かさを求めて。

※1)デコポンさん:GEOパワーシステムをご導入いただいた三重県のお客様。ブロマガ「デコポンさんちの地熱日記」で地熱の家の住み心地をレポートされています。
 


山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

記事掲載日:2011年02月08日







次の記事:

前の記事:



橋本 東光(はしもととうこう)
新エネルギー「地中熱」を利用した換気システムを開発。株式会社ジオパワーシステム会長。水産高校卒業後、捕鯨船のキャッチャーボートの機関員として乗り込み、大型貨物船の一等機関士となり船を降りる。その後、漁船などの修理業、鉄工業を経て建築業界に入り現在に至る。「住む人の幸せを育む空間づくり」を第一に考え開発に打ち込み、平成10年、人と環境にやさしい地中熱を利用した天然空調「GEOパワーシステム」を開発。著書に「大地の風~地球で住まいを冷暖房」(文芸社)がある。