地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter Instagram youtube

鯉の営みは地球にも通ずる



“よく食べるなぁ…”
我が家で生まれた金魚アンド鯉の赤ちゃんである。
毎年生まれるが、5~6匹しか残らない。
卵からすると何万、何十万匹は生まれている。
建築で食えんようになったら、鯉屋でもなるか…

おっと、軽く言ったが商売をしている人には失礼しました。
何事も商売にすると難しい。
少し大きくなったら会員の皆様に養子に出しましょうか?

我々はコロナウィルス、アトピー、喘息、熱中症、ヒートショックの防止に貢献し、
花粉症のない地球を望んでいます。

太陽と地球の営みが自然エネルギーを発生している。
その過程を見せてくれないかなぁ。
無理ですか。そうですよねぇ。
自分で解明します。


記事掲載日:2020年07月01日







前の記事:



橋本 東光(はしもととうこう)
新エネルギー「地中熱」を利用した換気システムを開発。株式会社ジオパワーシステム会長。水産高校卒業後、捕鯨船のキャッチャーボートの機関員として乗り込み、大型貨物船の一等機関士となり船を降りる。その後、漁船などの修理業、鉄工業を経て建築業界に入り現在に至る。「住む人の幸せを育む空間づくり」を第一に考え開発に打ち込み、平成10年、人と環境にやさしい地中熱を利用した天然空調「GEOパワーシステム」を開発。著書に「大地の風~地球で住まいを冷暖房」(文芸社)がある。