地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter Instagram youtube

夢をイルミネーションに



また今年もやってきた。
山口県宇部市ときわ公園冬の風物詩、
光と音楽のファンタジー「TOKIWAファンタジア」である。

今回で確か5回目位になるであろうイベントである。
毎年、この時期になると変化を求めて、賞に参加を検討するように案が出るが、当面の雑用に追われて現状どおりになる。今年こそはと案を出したが、すでに遅しで複雑すぎてまた次年度へ。

しかし、今年は少し違う。ジオパワーの若者3人とNPOのロートル3人と唯一の女性1名のアイデアで、今までと違ったカラフルで、素晴らしいイルミネーションの作品となった。

皆さん、ときわ公園に是非、足を運んでください。
汗と涙の結晶が詰まってますよ。
ただ、1人仕事をせずに指示ばかりのおっさんが、1人椅子に座っていたのが私である。

我々は、大きな目標を持って、このシステムを世界中に広めるために、日々普及活動を励んでいる。
日本テレビ系列の水曜日放送、『同期の桜』の様に揺るぎない夢を持って、私は地中熱を世界中に広めて、人々の幸せのために貢献したいと思っている。
ボランティアのロートルの願いではあるが。
病気ともうまく付き合いながら、新薬の誕生を待ちつつ、運動も日々頑張っている今日この頃である。


記事掲載日:2019年11月25日







次の記事:

前の記事:



橋本 東光(はしもととうこう)
新エネルギー「地中熱」を利用した換気システムを開発。株式会社ジオパワーシステム会長。水産高校卒業後、捕鯨船のキャッチャーボートの機関員として乗り込み、大型貨物船の一等機関士となり船を降りる。その後、漁船などの修理業、鉄工業を経て建築業界に入り現在に至る。「住む人の幸せを育む空間づくり」を第一に考え開発に打ち込み、平成10年、人と環境にやさしい地中熱を利用した天然空調「GEOパワーシステム」を開発。著書に「大地の風~地球で住まいを冷暖房」(文芸社)がある。