地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter Instagram youtube

サバ読んだな



どうも変である。
女房が亡くなって15年。
10年ぐらい、時間が止まった様である。
いつの間にか75歳を過ぎた。
本人はまだ60歳より若いと思っている。

神様

不思議なものである。
ある日、突然、枕元に神様が現れて、
「東光さん、実はあなたに関して重大なミスをしておった。うっかりあなたの時間を10年の間、進めるのを忘れとったんじゃ。すまんが、10年ほどマイナスしてもらえんじゃろうか」

エェー!どうもおかしいと思った!
こういうことは早く言ってくれないと人生が狂ってしまう。どうしてくれるのか。
問い詰めると、「これからの人生が良い方向に向かうよう、アドバイスをあげよう」とのこと。

結局は何も変わらない。
勘違いの人生。
努力と考え方を変えろとのことだろう。
本当は病気や人の世話になった10年間であった。
残りの人生、100まであと25年、終身現役でがんばるゾー!
頭がおかしくなったのかな。?
不思議な男である。東光という老人は…。

今、ラグビー世界大会、南アフリカ戦が終わった。
良く頑張った!“ベスト8”!


記事掲載日:2019年10月21日







次の記事:

前の記事:



橋本 東光(はしもととうこう)
新エネルギー「地中熱」を利用した換気システムを開発。株式会社ジオパワーシステム会長。水産高校卒業後、捕鯨船のキャッチャーボートの機関員として乗り込み、大型貨物船の一等機関士となり船を降りる。その後、漁船などの修理業、鉄工業を経て建築業界に入り現在に至る。「住む人の幸せを育む空間づくり」を第一に考え開発に打ち込み、平成10年、人と環境にやさしい地中熱を利用した天然空調「GEOパワーシステム」を開発。著書に「大地の風~地球で住まいを冷暖房」(文芸社)がある。