地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

越谷レイクタウン



今月はジオパワーシステム「越谷レイクタウン体感館」(関東本部)で過ごしている。「街区まるごとCO2削減事業」(環境省)に採択された埼玉県越谷市「越谷レイクタウン」内にある。

越谷レイクタウン

(写真=越谷レイクタウン調整池付近にて)

ここは山口と比べれば都会であるが、都心から少し離れた地域なので高層ビルは少なく、せいぜい5~8階建てぐらいである。私は越谷レイクタウンの隣の駅の「吉川」という所のマンションから通っている。7階建てマンションの6階で、周りに高層の建物がないので、遠くは富士山、東京タワー、そして現在建築中の電波塔「東京スカイツリー」などが一望できる。またマンションのすぐ前には、プロレスラー、佐々木健介の「健介ハウス」がある。北斗晶と名コンビのあのレスラーである。近くには天然の温泉もあり、リフレッシュするにはちょうどいい。

この間に、いいアイデアを生んで、自然エネルギーのバージョンアップを考えたいものである。ノーベル平和賞をもらうための普及活動を含めて「夢は大きく、志は高く」で頑張っている今日この頃である。


山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

記事掲載日:2010年10月09日







次の記事:

前の記事:



橋本 東光(はしもととうこう)
新エネルギー「地中熱」を利用した換気システムを開発。株式会社ジオパワーシステム会長。水産高校卒業後、捕鯨船のキャッチャーボートの機関員として乗り込み、大型貨物船の一等機関士となり船を降りる。その後、漁船などの修理業、鉄工業を経て建築業界に入り現在に至る。「住む人の幸せを育む空間づくり」を第一に考え開発に打ち込み、平成10年、人と環境にやさしい地中熱を利用した天然空調「GEOパワーシステム」を開発。著書に「大地の風~地球で住まいを冷暖房」(文芸社)がある。