地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

果物の美味しい季節がやって来た



干し柿

我が家にも恵みの果物である大好きな柿が今年は渋・甘共にたっぷりと実った。
渋柿は干し柿としてとりあえず、200個ばかり。
甘柿は畑に行く途中、もいでは食べている。
食べ過ぎて胃の調子がイマイチ。
みかんも三種あるが、最も美味しいのがパール柑で200~300個。
食べられるのは分かっているのに。
好きな人たちに分けてあげるので、待っててくれよ。

みかんは小さいが、これぞみかんと言わんばかりの甘酸っぱさ。
今頃のみかんは甘いばかりだが、我が家ははっきりしている。
甘いは甘い、すっぱいはすっぱい。
主に似たのだろう。

好きは好き、嫌いは嫌い。
しかし、人間長い事やっていると、アバウトになってきた。
柊の木のように老木はトゲがなくなる。人間丸くなるものだ。
しかし、基本を曲げるつもりはなく我が人生ゴマはすらずに、まっすぐにGO。
果物よありがとう~!
大地の恵みに感謝

大地の風の考案者より

(写真はイメージです)


山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

記事掲載日:2017年11月02日







前の記事:



橋本 東光(はしもととうこう)
新エネルギー「地中熱」を利用した換気システムを開発。株式会社ジオパワーシステム会長。水産高校卒業後、捕鯨船のキャッチャーボートの機関員として乗り込み、大型貨物船の一等機関士となり船を降りる。その後、漁船などの修理業、鉄工業を経て建築業界に入り現在に至る。「住む人の幸せを育む空間づくり」を第一に考え開発に打ち込み、平成10年、人と環境にやさしい地中熱を利用した天然空調「GEOパワーシステム」を開発。著書に「大地の風~地球で住まいを冷暖房」(文芸社)がある。