地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

ほのぼの老夫婦



イメージ

運動不足の解消と体力増進のため、山口市のリハビリ病院にいる。
だいぶん運動のコツが分かってきた。
スキップしながら退院する予定。

インストラクターの女性がマシンの調整中、窓の外を見ながら「チョット、チョット、東光さん、あれを見て」と言うので、指をさす方向を見ると、老夫婦が手をつないでお互いの体をかばい合って歩いておられた。

ぎこちない歩きでお互いに、少しはずかしがりながらである。
ご主人は杖を片手に、もう一方の手は奥さんらしい老婦人の手を、
奥さんは、手押し車とご主人の手を。
お互いが信じあった人生の後半に向かって行かれるようでとても美しかった。
あのような人たちの様な人生を歩みたいものだねえと、再度2階からゆっくり眺めさせてもらった。

今日は朝から、ほのぼのとなる心をいただいた。
この御二人に幸せあれ。
人生のお手本、ありがとうございました。

(写真はイメージです)


山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

記事掲載日:2017年09月27日







前の記事:



橋本 東光(はしもととうこう)
新エネルギー「地中熱」を利用した換気システムを開発。株式会社ジオパワーシステム会長。水産高校卒業後、捕鯨船のキャッチャーボートの機関員として乗り込み、大型貨物船の一等機関士となり船を降りる。その後、漁船などの修理業、鉄工業を経て建築業界に入り現在に至る。「住む人の幸せを育む空間づくり」を第一に考え開発に打ち込み、平成10年、人と環境にやさしい地中熱を利用した天然空調「GEOパワーシステム」を開発。著書に「大地の風~地球で住まいを冷暖房」(文芸社)がある。