地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

自然の恵み



果実

我が家の果実園(?)、と呼んでいいだろうか。
果実が今年も忘れることなく、また、ふてくされることもなく実を付けだした。
果実酒のビンが待っていることを知っているのだろうか。

まず、ビワ、グミ、山モモ、プラム。
プラムは今年初めて、20個ぐらいのおいしい実を付けた。
果実酒には少ないので、私の胃の中に入ってしまった。
みかんは小さい実をつけている。
パール柑、温州ミカン、クリ等々、人にあげたり、自分で飲んだり、肥料もあげずに育った自然の恵みを味わっている。
いいかげんなヤツだなぁと木が言っていることは分かっています。
今年からは栄養を差し上げます。
おいしい果物をお願いしますね。
ついでに今年植えたスイカ、カボチャ、ナス、トマト、キュウリもよろしくお願いします。

♪テルテルぼうず~テルぼうず~~、明日天気にしておくれ~~♪


山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

記事掲載日:2017年06月26日







次の記事:

前の記事:



橋本 東光(はしもととうこう)
新エネルギー「地中熱」を利用した換気システムを開発。株式会社ジオパワーシステム会長。水産高校卒業後、捕鯨船のキャッチャーボートの機関員として乗り込み、大型貨物船の一等機関士となり船を降りる。その後、漁船などの修理業、鉄工業を経て建築業界に入り現在に至る。「住む人の幸せを育む空間づくり」を第一に考え開発に打ち込み、平成10年、人と環境にやさしい地中熱を利用した天然空調「GEOパワーシステム」を開発。著書に「大地の風~地球で住まいを冷暖房」(文芸社)がある。