地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter google+ youtube

すべては太陽から始まる



太陽エネルギーとは本当にすごいものであるとつくづく思う。

太陽が地上に降り注ぎ、発電やお湯を沸かしているのは周知の通りであるが、それは太陽エネルギーを「直接利用」しているのである。我々が開発したジオパワーシステムも実は太陽エネルギーによるものであることをご存知だろうか。

太陽エネルギーの直接利用と間接利用

太陽の降り注ぐエネルギーは地球上の地盤に少しずつ蓄積され地下約5mに達するのに半年くらいかかる。つまり、地下約5mの地点では、夏の暑さを冬に利用でき、冬の寒さを夏に利用できるのである。これがジオパワーシステムの太陽エネルギー利用、すなわち、太陽エネルギーの「間接利用」である。

発想の原点は、「夏の暑さを寒い冬に、冬の寒さを夏に持っていければ快適に過ごせるのに…」という都合のいい子どもの発想からだった。私たちのシステムは太陽と地盤と、温度差(日差、年差)があれば、世界中どこでも、誰でも利用できる平等の自然エネルギーである。このシステムを世界に先駆けて具現化できたことが何よりの喜びであり、今後もさらに「家族の幸せ」を追求していく企業でありたい。「粒は細かいがピリリと辛い」山椒のような企業に。


山口ブログ ←いつもクリックありがとうございます。

記事掲載日:2010年07月15日







次の記事:

前の記事:



橋本 東光(はしもととうこう)
新エネルギー「地中熱」を利用した換気システムを開発。株式会社ジオパワーシステム会長。水産高校卒業後、捕鯨船のキャッチャーボートの機関員として乗り込み、大型貨物船の一等機関士となり船を降りる。その後、漁船などの修理業、鉄工業を経て建築業界に入り現在に至る。「住む人の幸せを育む空間づくり」を第一に考え開発に打ち込み、平成10年、人と環境にやさしい地中熱を利用した天然空調「GEOパワーシステム」を開発。著書に「大地の風~地球で住まいを冷暖房」(文芸社)がある。