地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter Instagram youtube

地中熱×BLOG

2008年7月7日

環境ジャーナルに掲載されました

カテゴリー:未分類,環境問題,省エネ,記事掲載  @ 12:56 PM 

イオンへの導入のニュースが各地の新聞等で取り上げられていますが、
環境ジャーナルに、「GEOパワーシステム」という名称入りで掲載されていたので紹介します。

envjnr.jpg


2008年7月4日

今年初の猛暑日

産経新聞によると、梅雨の晴れ間が広がった昨日、西日本を中心に気温が上がり、香川県で午後1時すぎに35.3度、宮崎県でも午後0時半ごろに35.2度の最高気温を観測し、今年初めての「猛暑日」となったとのことでした。

ちなみに、猛暑日とは、最高気温が35℃以上の日で、最高気温が25~29℃は夏日、30~34℃は真夏日といわれています。
気象庁によると、「西日本では今後1週間は高気圧に覆われて晴れる日が多く、気温も全国的に平年並みかそれ以上となる見込み」とのこと。
暑いのはあまり得意ではありませんが、GEOパワーを「体感」していただくにはとてもいい日が続きそうです。
ぜひぜひお近くの地熱の家「体感館」へ足をお運びいただき、自然の、ひんやりとしたおいしい空気を味わってください。


2008年5月16日

ロハスデザイン大賞 新宿御苑展スタート

カテゴリー:未分類,環境問題  @ 1:01 PM 

ロハスデザイン大賞新宿御苑展が昨日からスタートしました!

ロハス大賞新宿御苑展

同賞には弊社のGEOパワーシステムも「モノ」部門でノミネートされており、会場の「ロハススケールゾーン」に紹介されております。

会場では、低炭素社会の実現のために必要とされる「技術(環境技術)」と「知恵(ライフスタイル)」2つの視点を軸として、CO2 削減効果を数値で表現する「スケール(定規)」を表現した全長12メートルのショーケース型展示キットを配置。

ロハス大賞新宿御苑展

ヒト・モノ・コトの3つの部門から構成される展示物を収納し、会場内にて紹介されています。展示されているヒト・モノ・コトは、ロハスデザイン大賞の最終審査候補ということで、展示品・展示資料の横には投票用紙を入れるペットボトルが設置され、一般のお客様も会場で、実際に商品やパネルなどを見て投票できるようになっています。

GEOパワーシステムの展示スペースでは、本日から、写真パネルと説明文に加え、「地熱の家の住宅模型」を設置しました!

新宿御苑展GEOスペース

最後に、GEOパワーシステムに投票してくださったお客様、大変ありがとうございます!(^_^)新宿御苑展は今月18日(日)まで続きます。

ロハスデザイン大賞新宿御苑展
http://www.lohasclub.jp/lda2008/sinjuku/


2008年4月21日

エコ?それともエゴ?

カテゴリー:エコなサイト・ソフト,未分類,環境問題  @ 9:46 PM 

ecoego

これはすごいお気に入りなので紹介します。ご存知かもしれません。
地球環境について考えさせられるネットゲーム「エコ・エゴ」です!

http://www.marukin-ad.co.jp/ecoego/ecoego.html

まずは6分間の制限時間の中で、思いつくままに遊んでみましょう。
エアコンの電源をOFFにするとすぐに主人公のストレスがたまったり、
逆にエアコンの温度を贅沢な快適温度にしてしまうと、今度は草木が枯れ、
島のまわりの可愛い小鳥などの生物たちが息絶えてしまいます…
贅沢の限りをつくすと、なんだか切なくなってしまいます…

といった具合にかなりテンションが下がるときもあるんですが、
登場するキャラクターや背景、リアクションの可愛さについついリプレイしてしまうのがコレ!

ecoego

ゲームが終了すると「あそこであぁすれば未来はもっと良くなる」とのお言葉が…
いいキャッチフレーズですね。思わず自分のエゴな日常を省みてしまいます。
今年の夏はエアコンの温度を一度でいいから下げる暮らしはじめてみませんか?


2008年4月9日

気軽に手軽にソフト(software)なエコ

カテゴリー:エコなサイト・ソフト,未分類,環境問題  @ 9:32 PM 

かつては“一家に1台”と言われていたパソコン(PC)も、今では一家に2台、3台…と増加傾向にある昨今。私の場合は寝ても覚めてもPCが近くにあるんですが、このPCというモノはいったん立ち上げると、会議中などで放っておく間にも確実に電気を消費し熱を発生させています。そこでPCで「気軽」に始めることができる環境にやさしいソフトウェア(海外製)をご紹介します。その名も「Local Cooling」!

local cooling

上が起動時の画像です。このソフトがPCで電力管理をし続け環境に貢献した結果を木の本数やガロン、キロワットで示してくれます。指定時間でモニタのON/OFFやハードディスク(HDD)の回転を操作するなどしてPCの消費電力を下げてくれます。

また、CPUやHDDの情報などから消費電力を自動計算してくれる機能もあります。

Local cooling 設定

LocalCoolingのサイトを見てみると、企業やグループなどでもこのソフトを利用されていることがわかり、電力消費のランキングなどもでています。これは面白い取組ですね!
LocalCooling
http://www.localcooling.com/


2008年3月26日

検索でエコ!?

カテゴリー:未分類,環境問題  @ 1:23 PM 

gooの木 
皆様ご存知のことと思いますが、このブログの右下付近にあるブログパーツで検索したことがありますか?大手ポータルサイトのgooのサービスで、検索するだけで環境貢献できるという「gooの木」検索システムです。検索で得た収益の15%相当分を環境保護団体に寄付し、活動を支援するものだそうです。

このブログパーツは検索に応じてgooの木がどんどん育っていくので目に見えて楽しいですね。
この記事を投稿した今現在で、gooの木は全体で91067本中、このブログの木は2/10本だそうです。簡単に環境貢献できるので、是非、皆様もこのブログパーツからエコワードを検索しましょう。ちなみに今日、僕が検索したエコな言葉は「エコリュクス」です。


2008年1月17日

FSCマーク

カテゴリー:エコマーク,未分類,環境問題  @ 12:03 PM 

 今回は昨日の「クリオネマーク」に続き、弊社会報誌「大地の風」についている「FSCマーク」をご紹介します。

FSCマーク

FSC(Forest Stewardship Council:森林管理協議会)とは国際的な森林認証制度を行なう第三者機関で環境保全の点から適切で、経済的にも継続可能な森林管理を推進されています。このFSCの森林認証制度は、森林の管理や伐採が、環境に配慮して行なわれているかどうかを評価し、それが行なわれている森林を認証します。
つまり、FSCロゴマークのついた木材や木材製品(紙製品を含む)は、これらの森林に由来する製品であることを保証された環境配慮型の商品ということになります。
私どもが会報誌の用紙にFSC認証製品を選んだように、消費者がこのFSCマークの付いた製品を選ぶことで、適切な森林管理を行なっている林業者を支援し、ひいては世界の森林保全に貢献することにつながります。ぜひ、環境問題に興味のある方はこのマークもチェックしてみてくださいね。


2008年1月16日

クリオネマーク

カテゴリー:エコマーク,未分類,環境問題  @ 1:09 PM 

弊社では環境配慮の取り組みの一環として、会報大地の風214号より、同紙を環境に優しい印刷方法で印刷しております。

clione.jpg

今回はこの会報誌裏面下部に表示されている「クリオネマーク」「FSCマーク」「大豆油インキSOYINKマーク」のうち、「クリオネマーク」についてご紹介します。

クリオネマーク

クリオネマーク」とは、環境に優しい生産活動に取り組む印刷業界のシンボル、「環境保護印刷マーク」の愛称の事です。
E3PA(環境保護印刷推進協議会)が定めた認証ステータス登録基準に準じて製作された印刷物にこのマークを表示することにより、製版・印刷企業をはじめ、それらを生産するための資機材・技術・製品を提供する企業を含む、印刷業界全体の環境への意識を高めることを目標としています。マークはオホーツク海のきれいな海に生息する流氷の天使「クリオネ」をベースに図案化されたものです。
弊社の会報誌はこのクリオネマークの中でも最も認証基準の高いゴールドプラスのマークがついています。


2007年9月29日

異常気象を徹底究明!?「素敵な宇宙船地球号」SP

カテゴリー:未分類,環境問題  @ 6:52 PM 

今回は私の気になる テレビ番組のご紹介です。

それは、

今日29日(土)23:00~23:54 

テレビ朝日「異常気象を徹底究明 熱帯列島!?ニッポン」

番組は環境問題や自然保護に取り組んできた「素敵な宇宙船地球号」10周年のスペシャル企画。内容は、かつてない異常気象を徹底究明し、熱帯化しつつある日本の異変を検証-というもの。10年間の取材素材も再検証、様々な角度から熱帯化が進む日本の現状を伝えてくれるそうです。要チェックですね!


« 前ページへ