地中熱利用24時間換気システム

GEO Power System TOPページへ
facebook twitter Instagram youtube

秋吉台の自然を守るために・・・



今日、秋吉台エコ・ミュージアムの自然解説指導員の田原さんが来社されました。
いろいろご縁があって、以前私もサエラ展示場でお会いした方です。
今日は、秋吉台お花畑プロジェクトの一環で、この堆肥を紹介にこられました。

20080822124107.jpg

これは、草原保全を目的とし秋吉台で行われた草刈り、
「秋吉台お花畑プロジェクト」 で刈り取られた草を利用した野草堆肥。

秋吉台は採草地として長年利用されてきたのだが、
近年は地元住民の高齢化や人手不足で草を刈る面積が狭くなり、
ススキやササなどが繁殖して、草原としての多様性が失われつつあるのだとか。
そこで草刈をして自然を守る活動をしておられるのですが、
刈った草をそのままにしておくと花が育たない、
かといってそれをそのままごみにするもの・・・
ということで、その草を車で運び出し堆肥を作っておられるのだそうです。
これを販売し、この秋吉台を守る活動の資金の一部にでもできたら、との思いがあっての来場でした。

とても真剣に、秋吉台の草原を守りたい!!という気持ちでお話される田原さん。
GEOパワーとしても微力ながら協力させていただくことになりました。
この写真の堆肥は小さいサンプルですが、販売しているのは、1袋40L入りで500円だそうです。
通常の堆肥より100円程度高いんですが・・・と、金額を気にしておられましたが、
秋吉台という国内最大のカルスト台地を守るための募金と思えば、高いものではありませんよね。

ご興味がある方は、ぜひ一度GEOパワーもしくは、秋吉台エコ・ミュージアムまでお問い合わせください。
GEOパワーシステム TEL0837-65-3511
秋吉台エコ・ミュージアム TEL08396-2-2622







次の記事:

前の記事: